デザイン工房 ボクスフォーリエ


工房での創作活動(アレンジやマスキングデコレーション)の様子と、発達障害で不登校だった息子との楽しい日常を紹介
by design_box-far-ar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

思い出

d0339132_00060556.jpg
d0339132_00061891.jpg
d0339132_00070294.jpg
とにかく文字が大好きだった息子(小5)。
幼稚園で描く絵にはポスターや漫画のように、必ず文字(文字擬き)が必ず入ってました。
思いつくままに字を書いているので、意味不明です。漢字・平仮名・アルファベットです。

さて......この.写真は息子が年長さんだったころの靴です。
自分が名前を書きたい!と言うのでペンを渡しました。
少しして見ると、思いも寄らない全く想像と違う状態になった靴を見てビックリ‼️
と同時に可笑しいのと、自然なままの行動に感動したのを覚えています。
(それで、ずっと捨てれずに今日まで......)

名前だけでなく、きっと頭のなかを過ったんだろうなと思われる
平仮名があちこちに037.gif
それでこんな靴に仕上がったんでしょうねぇ。

これとは別にとうの昔に処分してしまっているのですが、
幼稚園に履いて行く白いハイソックスも
楽しい状態になっていました。
ワタシは名前を足裏の部分にいつも書いていたので、
“そうするだろう”と何の疑いもなく任せていたら、
なんと、大きな文字で靴下の横の部分に
デカデカと自分の名前を書いていました。
靴下の置き方が悪かったのか、履いたときに
後ろ側(ふくらはぎ部分)に名前がきたりしてました。

靴にしても靴下にしても
本人は大満足のようだったので
そのまましっかり使いました006.gif

先日、息子に見せて
『ずっと靴箱に入れたままだったら可哀想だから、写真撮って処分してもいい?』と
了解をもらった上で、処分しました.....

楽しい思い出・辛かった思い出
心の中にちゃんと残してあります。
生きているんだから色んな種類の思い出があるほうがいいです。








by design_box-far-ar | 2015-11-20 00:30 | 発達障害(アスペルガー症候群)
<< フラワーアレンジメントレッスン... まる2年 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧