デザイン工房 ボクスフォーリエ


工房での創作活動(アレンジやマスキングデコレーション)の様子と、発達障害で不登校だった息子との楽しい日常を紹介
by design_box-far-ar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

子どもの世界は甘くなかった

登校できるようになって4ヶ月。
ワタシは安心しきっていた。

12月に入り、息子が『休憩時間の過ごし方がわからん』と言っていたので
てっきり発達障害のよくある特性の『自由な時間の過ごし方がわからない』
というモノだとばかり思っていた。

実はそうではなく
持っていないから、友達の輪に入れなかったのだ。
『昨日こんな面白いことがあったんよ!』と話かけても
『ふぅ〜ん』で終わってしまっていたらしい。
恐らく、その場の空気が読めないので
いきなり全く関係ない話題をしてしまうからなのだろうけれど
だんだん本人は居場所がなくなりかけていたようでした。

前は友達に誘われ楽しく遊びに行っていましたが
今は出掛けない。
聞くと『みんな部屋の中でゲームをやっているから、外で遊ぼうよと言っても誰も来ない。
だから、近所の幼稚園の子や低学年の子と遊んでいた』

なんでこの時に
ワタシは気付かなかったのか


だんだん、なんで自分に声を掛けてくれるのに
一緒に遊ばないのか、自分はどうすればいいのかわからなくなったらしい。
よく紙でスマホやノートパソコンみたいなモノを作っては
ワタシに得意げに見せてあそんでいた。

みんなと遊ぶ時に、紙でDSを作ったのを持って行ってたんだけど
やっぱり恥ずかしくてみんなに見せれなかったんよ
と話してくれた


無理してDS買わなくても、前みたいに道路の絵をノートに描いていてもいいし、
前みたいに写真撮ってコマ送り動画風に遊んでてもいいよと言ったが


『みんなの輪に入るにはDSを持ってないとだめなんよ』


DSはコミュニケーションツールなんだね
早く気付いてあげれなくてごめんね
もう昔とは違うんだ






[PR]
by design_box-far-ar | 2015-12-30 00:55 | 不登校
<< 活動拠点を変えます クリスマスカード >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧